サッカー

サッカー

ここでは、サッカー に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
hodaw.jpg

CSKA本田にミランがオファー準備!

 ロシアリーグ・CSKAモスクワの日本代表MF本田圭佑(26)の獲得に向けて、
セリエA・ACミランが今夏加入のオファーを準備していることが9日、分かった。
イタリアのメディアによると、ミランは本田サイドに今夏にオファーを出す意向や、
CSKAとの契約延長に応じないよう伝達するなど“ラブコール”を送っているという。

 イタリアの名門・ACミランが、MF本田の獲得に動き出した。今夏の獲得に向けて
熱烈なラブコールを送っているというのだ。

 「7月に向けてミラノから重要な知らせが届いた」。移籍情報サイト・
トゥットメルカートなど複数のイタリア・メディアが報じた。CSKAとの契約が
今年12月に満了する本田に対し、現時点でEU外国籍枠に空きがないミランは、
今年7月に獲得オファーを出す方針。本田サイドに意向を打診しCSKAの契約延長
オファーを牽制(けんせい)しているという。

 本田は昨年1月、セリエA・ラツィオからオファーを受けたが破談。
今冬もイングランドプレミアリーグ・リバプールなどが興味を示しているが
現状では正式オファーに至っていない。財政難もありFWイブラヒモビッチらを放出した
ミランにとって、現状の1500万ユーロ(約16億5000万円)という高額な
移籍金設定での獲得は無理。しかし、今夏なら常識的に移籍金は半額程度になることが
予想され、一気に現実味が出てくる。

 インテル・ミラノの日本代表DF長友佑都との“夢対決”も期待される。
「W杯優勝」という目標を共有する2人のミラノ・ダービーでの対戦が実現すれば、
大きな注目を集めそうだ。


http://www.sanspo.com/soccer/news/20130110/int13011005020001-n1.html
http://www.sanspo.com/soccer/news/20130110/int13011005020001-n2.html





ついに本田がミラン入りしてしまうのか?
ロシアの監獄生活が終えても、待っているのは空オファーの連発の終焉を迎えてしまうのか
個人的にはブンデスで活躍してくれた方がいいかもしれん
ビッグクラブにいって、ベンチを温めるだけの仕事人になってしまうかもww
スポンサーサイト
589430850385038.jpg

 FIFA(国際サッカー連盟)は7日、スイスのチューリッヒで年間表彰式を行い、年間最優秀選手賞である2012年度のFIFAバロンドールに、バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシを選出。

メッシは、史上初の4年連続(2009年はバロンドール)で最多となる4度目の受賞となった。

 メッシはオリジナルのエイジングケア商品を展開するアンファー株式会社の「アンファー スカルプD フェイスウォッシュ」新TV-CMに登場。同商品の特設ページ内で、メッシが2013年の抱負などを語っている。

-CMキャラクターになった感想
「すごく光栄に思っています。僕は世界中の企業と仕事をしてるけど、はじめてアンファーに出会うことができた。一緒に仕事ができるのはとても嬉しいです!」

-2013年の抱負
「いつも同じです。サッカー選手として狙えるタイトルを全部獲ること! それは毎年どんな時も変わりません」

-日本のファンへメッセージ

「日本にアルゼンチン代表やバルセロナのファンがたくさんいるのは知っています。スペインリーグを見てる人も日本にはたくさんいるよね。

Webをご覧の皆さんに『よろしく』と伝えたいです。僕はいつも応援に感謝しています」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130108-00000315-soccerk-socc





日本にもたくさんメッシファンがいるからなぁ
一昨年のクラブワールドカップもバルサのユニフォームで応援している奴らがいたからねぇ
20130108-01112388-gekisaka-000-2-view.jpg

「FIFAバロンドール2012」の授賞式が7日(日本時間8日)にスイス・チューリッヒで行われ、FIFA/FIFPro年間ベストイレブンに4年連続でバロンドールを受賞したFWリオネル・メッシらバルセロナ(スペイン)から5選手が選ばれた。

同じく、R・マドリー(スペイン)からもFWクリスティアーノ・ロナウドら5選手がベストイレブンに選出。

また、残る1人にはA・マドリー(スペイン)のFWラダメル・ファルカオが選ばれ、リーガ・エスパニョーラ(スペイン)のクラブに所属する選手がベストイレブンを独占する形となった。

 10年はスペインリーグから8名が選ばれ、11年はバルセロナから5名でR・マドリーから4名、
そしてイングランドのマンチェスター・UからDFネマニャ・ビディッチとFWウェイン・ルーニーが選出されていた。

ここ数年、躍進が目立っていたのは確かだが、12年、ついに11枠全てがリーガの手に落ちた。

以下ベストイレブン
▽GK
イケル・カシージャス(R・マドリー)

▽DF
ダニエウ・アウベス(バルセロナ)
マルセロ(R・マドリー)
ジェラール・ピケ(バルセロナ)
セルヒオ・ラモス(R・マドリー)

▽MF
シャビ・アロンソ(R・マドリー)
アンドレス・イニエスタ(バルセロナ)
シャビ・エルナンデス(バルセロナ)

▽FW
クリスティアーノ・ロナウド(R・マドリー)
ラダメル・ファルカオ(A・マドリー)
リオネル・メッシ(バルセロナ)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130108-01112388-gekisaka-socc



てか、ほとんどリーガ勢というか、レアルとバルサだけで埋まってやがる。他のリーグに有望な選手がいると
思うんだけどなぁwww ブンデスとプレミアにたくさんいるはずだ!!
20130108-01112384-gekisaka-000-1-view.jpg

メッシが史上初の4年連続バロンドール!

ゲキサカ 1月8日(火)4時45分配信
http://amd.c.yimg.jp/im_siggqXceR4H1Lv_h5nQSu3iQHA---x338-y450-q90/amd/20130108-01112384-gekisaka-000-1-view.jpg
写真: Getty Images (ゲキサカ)

「FIFAバロンドール2012」の授賞式が7日(日本時間8日)にスイス・チューリッヒで行われ、
バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが2012年のFIFAバロンドール(年間最優秀選手賞)を受賞した。
メッシのバロンドール受賞は4年連続4回目。4年連続(過去最多はメッシとミシェル・プラティニ氏の3年連続)、
4回目(ミシェル・プラティニ氏、ヨハン・クライフ氏、マルコ・ファンバステン氏が3回受賞)の受賞ともに
史上初の快挙となった。

 メッシは昨年、バルセロナとアルゼンチン代表で年間91ゴールを記録し、ゲルト・ミュラー氏が持つ
年間最多得点記録(85ゴール)を40年ぶりに更新。FIFA加盟各国・地域代表の監督と主将や
専門記者によって行われた投票の41.60パーセントを獲得したメッシは、同じく最終候補として発表されていた
R・マドリー(スペイン)のポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドの23.68パーセント、
スペイン代表MFアンドレス・イニエスタ(バルセロナ)の10.91パーセントを上回った。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130108-01112384-gekisaka-socc




メッシが4年連続でバロンドールに選ばれたぞぉぉぉぉぉぉぉ
現在の世界最高選手として歴代の選手と肩を並べる偉大な選手になってしまったな
しかし、たまには他の選手もバロンドールを選ばないとテンションが上がらないんだけど
 フットサルのコート数が都市部を中心に全国で増加し、過去10年で4倍以上になった。

女子サッカー人気が追い風となって女性の利用者が増えており、沿線の活性化を狙う鉄道会社や、ミズノなどスポーツ関連企業がコートの運営に乗り出している。

 フットサルは主に室内で競技する5人制のミニサッカー。

スポーツ施設の企画を手掛けるスポーツクリエイション(東京)の調べでは、2002年末で184だったコート数は、12年11月末時点で779になった。

 全国13カ所でコートを運営しているミズノによると、働く若い女性らに加えて、「最近は子どもの影響でフットサルを始める主婦も増えている」(担当者)。

■情報ソース

http://www.47news.jp/CN/201301/CN2013010301000809.html




最近、フットサルコートが増えているのは実感しているので、練習している人たちを見る光景が
多いですよ。あちこちで普及すれば一気にフットサル人気が来るかもしれないわ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。